ゴルフ上達「究極リズムシンクロ打法」 森本光洋 飛距離アップ

 

進化した道具にあった最新のスイング理論とは!?


ティーチングプロ 森本光洋さんのゴルフ上達「究極リズムシンクロ打法」は、体格や腕力、年齢、性別に関係なく飛距離が伸び、短期間でスコアアップさせるゴルフ上達法です。

あなたは年齢と共に飛距離が落ちたと感じてはいませんか?

・年齢と共に飛距離がガクッと落ちた…
・クラブを新調しても、練習で何球打っても飛距離は落ちる一方…

など、「年齢と共に飛距離が落ちるのは仕方がない」とあきらめてはいませんか?

ゴルフは他のスポーツに比べ、道具に依存する割合が非常に高いスポーツである以上、道具をうまく使うことが出来れば体格的なハンデもカバーすることが可能なのです。

ゴルフの道具は進化しており、ゴルフクラブの性能を上手に利用することができれば、体の衰えや体格的なハンデはある程度カバーでき、体格や腕力はゴルフに関係ないのです。
実際に非力な女性であっても、この究極リズムシンクロ打法で、ビシバシシ飛ばしています↓↓


ゴルフ上達「究極リズムシンクロ打法」の詳細を見てみる >>




あなたは、ウッドやメタルの一昔前のゴルフクラブで習った時のスイングをしていませんか?
実は、アマチュアゴルファーが飛距離が伸ない、方向性が悪い、スイングが安定しないという悩みの大きな原因はここにあります。


つまり、ゴルフに体格や腕力は関係ないということです。
重要なのは、自分のスイングリズムを見つけ、シャフトのしなりを最大限に利用することにあります。


進化した道具を100%活かす、しなりを活用したスイングをあなたが身につけた時、あなたはこれまでにない飛距離と方向性を手に入れることが出来ます。


このゴルフ上達「究極リズムシンクロ打法」の著者である森本光洋ティーチングプロも、身長161センチ、体重52sと小柄です。
ですが、リズムシンクロ打法の省エネスイング理論で平均270ヤード飛ばせるのです。


要は、体格が劣る方やパワーがない女性、年配の方でも、今の自分に合ったスイング理論を知れば飛距離が格段に伸び、自然と綺麗なスイングが身に付くゴルフ理論を「知っているか」「知っていないか」「やるか」「やらないか」で結果が大きく違い、上達に差が出てくるということです。



ゴルフは上達し、スコアがアップするとこれほど楽しいスポーツはありません。
体格や年齢から飛距離を諦め、グリーン周りで勝負しようとしている多くの方でも、もう一度飛距離でも勝負できるゴルフを体感できるのです。


実際にスコア140前後だった方でも、数回のレッスンで100を切り、2〜3カ月後には、軒並み90台を切るようになっています。


そんな、シニア、レディースゴルファーに夢の飛距離をもたらす【究極リズムシンクロ打法】は、下記から詳しくご覧になれますので、今後の上達の参考にしてみて下さい。


★安心の完全返金保証!
実践して90日以内に効果を実感できない場合。

★他ではありえないスペシャル特典付き!
特別特典映像
スイング映像診断(1回)
90日メールサポート(回数無制限)
Q&Aサポートホームページ入室権